2009.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2009.07

お詫び

最近、
どうも、
調子が悪い。(>_<)

んっと、
個人的な体調もまあまあなんですけど、

それより何より、
言葉がうまく出てこなくって~~

なんて言うんでしょ、
スランプ、
ですかぁ。

自分で読み返して見ても、
なんだかなぁ~
なんで、
ちょっと休ませていただいてました。

ご迷惑おかけしました、すみません。

ということで、
またぼちぼち…です。

スポンサーサイト


今日は…

マイケルジャクソンさんがなくなったらしい…

思えば、
一人で、
当時よくあった行きつけのカフェバーのモニターで、
スリラーのPV見てたっけ。

いろいろある人だったけど、
確実に一時代を切り開いた人だったね。


話変わって、
最近、
理由あって(笑)岩井俊二監督作品を見てる。

代表的な2作。
リリィシュシュとスワロウテイル。

どちらも、

重い…

もともと映画好きだけど、
この私が何の理由もなくこの2作を選ぶわけはないよね。

その点、
どうなんだろ?

既に撮り終えて、公開を待つばかりの作品の仕上がりは…

いや、岩井監督ではないけれど…


私には、身につまされるほどの世界観、
人間描写、
そして音楽観、

また消化できない言葉が渦巻く。


あと、半年…


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


時がたつほどに…

時間がたてばたつほどに、

年齢を重ねれば重ねるほどに、

魅力を増して行く人。


心も身体も、
何もかも狂わせる。




☆20万ヒット達成熱烈感謝!



よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


ツアー当落

ツアーの当落確認が出来るようです。

皆様、
いい結果でありますように。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


日曜日と、今日、
少クラプレミアムで、ステージリポートですね。

日曜日のオンエアを編集してリピートして…

あの日のまんま。

RESCUEで現れた、
柵に腰かけて、足を組んで、
あの黒いフードの背中を何度見ただろう。

ただ一点、
そこだけを見てた日々が蘇る。

あんなにも、
噴水の水って上がってたんだ。
200人Jr.が現れたセットはあんな形してたんだ…

なんてね、
なんも見てなかったんだ。

今更ながら、
分かった。

最後のドームの興奮から一週間。
少しずつ、
落ち着きを取り戻してきたかな。
ただがむしゃらに突っ走った一か月。
体力もさることながら、
気持ちがなかなか通常に戻らない。

私の人生における転機に、
確実になった時間だったけど、
それがどんな意味を持って、
これから根をはって行ってくれるのか、
まだ今は、
わからない。

暗中模索中。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


奇跡の人

さっきのエントリーに、
彼は奇跡の人だと、思わず書いてしまったけれど、

まさにその言葉で凝縮される人だと思う。

私がKAT-TUNというグループを知ったのは、もう記憶さえも定かでない多分結成当時。
でもKAT-TUNデビューにあたっても誰が誰だかという区別はついていないといった状況だった。
仁ちゃんのことがはっきりわかったのは、3年前の4月くらいだっただろう。
彼を彼だとわかってから初めて会ったのは、その年の5月の東京ドームオーラスの前日。
彼とは知らず、それまでもきっと何度も会ってはいたんだろうけれど、それと気づいてからさえも、
ほとんど記憶として残っていない。

それが、2年前の漫画コンの時には、
すでに彼なしの毎日は考えられない状況での参戦となっていた。

確かに、私にとって、
それまでとそれからの彼はまるで違って見える。
今辿ってみてもやっぱり違って見える。

そして、
今年。

また、彼はどんどんすばらしい人になって行ってくれてる。

なんて人なんだろう。

コンサートのレポが書けなくて、肝心の彼を語る言葉がなかなか見つからなくて、
結局グダグダと余計な言葉を並べているけれど、
心は、全部、彼への絶賛の言葉で埋め尽くされてる。

いったいどこに?
彼の欠点なるところがあるというんでしょう。
もし、私に教えてくれる人がいたら教えてほしい。

これまで語りつくしてきた、
彼の才能、美しさには、もうこれ以上の賞賛のことばが思いつかないくらい、
何度でも言い続けたいけれど、
なんと言っても、
もう、どんなことにも耐えていけるよと思わせる一番大きな要因は、
彼の心。
人としての彼の存在意義。
どうして、こんなにもすごいと思わせる人に出会っちゃったんだろう、私。

どこにも隙がなく、
これじゃあ、逃げ場がないよ。

まさに、
神が私たちに与えたもうた、
奇跡としか、
言いようがないじゃない・・・


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


奇跡

夢か現か…

ドーム最終日、
仁ちゃんが、
アリーナ席の真中へ降りて、
徐に自分の足でその場を踏みしめながら横断してお歩きになっていた通路を
真正面に見るスタンド席にいて、
存分に彼の足跡を見つめた。

共に過ごしたコンサートの同じ空間、同じ時間。
そこへたどり着くまでのいろんな葛藤、段取り。
期間中の様々な出来事。

走馬灯のように駆け巡るとは、
このことか…

一旦行きかけて、
こちらへ戻る彼の横顔を見て、
思わず息をのむ。

その神々しいまでの輝きに。

やはり…

彼は、
夢の中の人なんだ。

でもね、
その夢、

ここでこうしてまた何気なく始まる普通の生活の中に、
もう、ずっと、ぐっと入り込んで、
その夢がいつも胸にあるから、現実を諦めないで生きていける。

私の手の中に今ある幸せは、
決して手に入らない夢のような幸せといつも隣合わせで、
しっかり繋がっているのね。

この1か月、
色んな形で、
色んな友達と出会い、
散々仁ちゃんについて語ってみても、
どこにも隙がない。

これから先、
なにがあっても、どんなことが起ころうとも、
あの人を見つめていられたら…

ずっとずっと、
私は強く生きられるって、
確信した。

奇跡の人との、
奇跡の出会い。

大切に大切に、
ずっと大切にしていきたい。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング



東京見聞録

コンサートの時期、
これまでも、何度か思ったけれど、
それは、単にコンサートに行ったよ、だけではなく、
いろんな経験の増える時期なんだ。

去年は、
地方にも行ったから、
その土地の味わいも感じたりしたし、
今年は、やはり、どんだけ~~というほど、東京にいたので、
15の時からの私の憧れの東京を満喫してきた。

六本木、赤坂、新宿、原宿、有楽町、荻窪…
あと、どっか行ったかなぁ…
あ、それから、水道橋、後楽園…

もちろん、そのどこにでも、
仁ちゃんを感じて、
まるで、彼の足跡を辿るかのような旅路。
それもまた、楽しい。

各所で、
なにがあったか…

ってのは、

ま、ご想像にお任せして、
大幅に割愛させていただきますが、
たくさんのお友達と共に過ごした時間は、
おかげさまで、有意義でした。

今は、
さすがに、
傷だらけになっちゃった足を引きずりながら、
心地よい疲れを癒しています。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


雨の東京ドーム

ドーム13Daysを締めくくる、2日間。

14日は、MC中の激しい雨音を気にする仁ちゃんのしぐさにくぎ付け。
そして、
15日は、ドームを出たらすっかり雨模様で、
13日間で初めて傘をさして歩いた。

これで最後、
しっかりと胸に目に耳に刻んだ思い出に浸るように、
感動の涙雨に濡れて、
かよいなれた東京ドームを後にした…

ちょうど一か月前、
一ヶ月後にこれほどの充実感に包まれ、
人生の転機を迎えることになるとは、
思いもせずに、
KAT-TUNの挑戦とともに、
私たちの挑戦も始まった。

私は、結局、どうしても仕事でいけない日には参戦できなかったものの、
これまでの東京滞在記録、同一年同一アーティストコンサート参加記録を大幅に塗り替えた。
その間、東京と大阪を何度も往復。
仕事をし、家事をし、また友情を深めながら、かつてない中身の濃い日々を過ごした。

カツコンの素晴らしさ、
赤西仁という人の素晴らしさ、

それは、
他のブログさんでの報告や、
あるいはこれからも小出しにしながらここでも書いてお伝えしていくであろうけれど、

この一か月の持つ意味を
ぜひ、皆様には感じていただけたらいいな。

コンサートに実際足を運ばれた方も、そうでない方も、
KAT-TUNのファンの方にならきっとこの感動は伝わるはず。

KAT-TUNというグループは、
まず、ドームというとんでもない大きな箱を13日も満員にした。
しかも、最終日、最終日前日のチケットを探されていた方は数知れず。
どんなに大変でも、KAT-TUNのコンサート見てみたい、見る価値があるんだと思ってくれている人が、
あんなにたくさん・・・いるのです。

そして、
みなさん毎日の日常の中で、時間と費用を必死でやりくりしているのです。

なにもそこまでして、
体力の限界に挑まなくても、いいはずなのに。

でもね、
乗り越えたときの、
成し遂げたときの、
達成感。
格別でしたよね。

メンバーさんたち、スタッフの方たち、
もちろん凄い達成感でしょう。
でも、観客である私たちにとっても、
これは一つの挑戦だったから、
終わったときの充実感は、そういう方たちにも決して負けないくらいだったと思います。

私は、
生まれて初めてという経験をいくつもしました。
かけがえのない友ともたくさん語ることができました。
愛すること、前向きに生きること、自分に嘘をつかないこと、
そんなことをたくさん実感しました。

そう、
単にコンサートに行って楽しかった~
っていうのも良し、
だけれど、
私の得たもののあまりにも大きいことに、
たった一言では済まされない、
大きな感謝を込めたいと思う。

素晴らしかった、日々よ。

ありがとう。

全ての人に、
ありがとう。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


ドーム最終決戦

ドーム公演は、
この2回で、ついに完結。

一昨日、大阪の家を出る時、
これから始まる幕開けを見に行くというのに、
言い知れぬ寂しさを抱えて、夜行バスに乗った。

そして、迎えた、
ドームラストイブ。

8DAYS、京セラ3DAYSを経ての、
最終決戦。

地方ツアーはあるとはいえ、
ここは区切りの集大成となるステージとなるだろう。

心臓の高鳴りは、最高潮を迎える。

あ~
そこに、
また会えた愛しの君は、
今日も美しく颯爽と、甘い声を響かせてくれた。

今まで、何度も見たでしょうに…

いや、
その感慨、ひとしおだった。

曲の端々でこぼれる笑顔。
こちらまで、こぼれる涙の中に、思わず笑顔にならざるを得ない。

なんて、
透明な笑顔なんだろ。

彼の一挙一動、見逃したくない。
なのに、
なんなんだろう、
どんなに距離が遠くても、
すぐそこにいるかのような安心感に包まれて、
焦る気持ちは全くない。

大きな愛に、
包まれたんだ。

すべての事象が、
穏やかな時間と空間の中で、
明日への幸せに繋がっていく。

そんな実感を与えてくれた。

一回一回積み重ねてきた時間が、
私に着実な一歩を踏み出す機会を与えてくれた。

今回の彼らのステージは、
私を確実に成長させてくれたんだ。

そして、
今夜、
ドーム最終日。

彼と、彼らの雄姿をしっかりと胸に刻もう。
明日から、
私が強く生きられるように。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


『WONDER』

また、
東京ドーム公演が近づいてきた。

幸運にも、
また参加できることを深く感謝しながら、

もしかすると、
あの”WONDER”を聴けるのが最後なのかもしれない…とか…

今のところ、CD化の具体的な兆候はなく、
ライブDVDにも完全に収録されるかどうか、未知。

とりあえず今は、
生で、
見て、聴くしかない、
あの貴重な作品を、
極度に低下した記憶の中でリピートしてみる。

そこに見えてくるもの、
聴こえてくるもの、
伝わってくるものの、大きさをひしひしと感じる。

赤西仁という偉大なアーティストが、
精魂こめて送り出したメッセージ。
仁ちゃんと、その思いに賛同してあんなにいい作品作りに協力してくださったクリケイさんの、
クオリティの高さと、込められた思いの深さと、
そして、心意気の強さを、
思い知る。

凄い。
そのすさまじいまでの気迫。

いい作品こそ、
世の中に出て人々の心を癒すものであるけれど、
敢えて、高い枷を課した、
この素晴らしい作品の挑戦は、
必ずや、人々の心に一石を投ずる。

私の参戦ももう残りわずか…
しっかりと、
心に刻んでこようと思う。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


意味不明

分かります?
やっぱり…

分かる方には分かるらしくて…

このところのブログの更新具合で…

情緒安定してない。


胸がずっと圧迫されてて、心拍数が上がったまんま。
耳の後ろがひきつっていて、
まともに食べ物がのどを通らない。


ほんと、
なんなんだろうね。
この感情。

どうしたって、
説明つかないよ。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


優先順位

全ての事象の優先順位が、

仁ちゃん最優先なんだ。



ただ、
素直に、
彼が好きなだけ。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


仕事

仕事で、

ふと自信を失くしそうになって、
弱い自分が見え隠れする。

だけど、
まっすぐに、自分が信じたように、しっかりと歩いてきたことを、
誇りにして、
今持てる力を、十二分に発揮していきたい。

仁ちゃんの姿を見ていると、
そんな思いを一層強くさせられる。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


イラつく朝

今日はさ、

なんか、情緒不安定で…

グズグズ、イライラ…

こんなこっちゃ、
仁ちゃんに笑われる。

だけど、
胸が痛い日だってあるよ、
人間だもんね。

よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


美の頂点

コンサートのレポが、
各種雑誌に掲載されています。

どれも、
それぞれの個性をよく理解して、
極上のほめ言葉を並べて表現してくれているのが目立ちます。

さすがに、
本職の表現は凄いなぁ~と、
勉強させてもらってます。

所詮私なぞは、
特に御贔屓筋の感想レポに関しては、
思うまま、感じたままを特に言葉をひねり出すこともできず、
ストレートに書くしかできなくて全く芸のない限り。

その中で、
注目した言葉は、“美の頂点”。
オリ☆スタさんのBOOK in BOOKの中の仁ちゃんの紹介記事の中にあったものです。
それは、
単にビジュアルだけでなく、歌、ダンス、仕草の全てを取って、
そのように表現してくれたものと思います。
24歳の今の彼の内面から神々しく放たれる美しさを、
記者さんも敏感に感じてくれたんでしょう。

いやぁ、
ほんと、
今の日本の美の頂点。

これをぜひ、世界の頂点へ…

やっぱり目指すものは、そこへと…


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


今日はね、
とりつかれたように、
ずっと、仁の映像を追い続けてるんだけど、


なんなんだろう、
この不思議な感覚は。



この人、

ほんと、

なんなんだろう。



この人にとって、

すべてのものに垣根なんて無いような気がする。



性別も、

年齢も、

国境も・・・



時代さえも。



この人の周りに漂う不思議なオーラ。

その光に差し込まれてしまっては、

もう身動きなんて出来ない。



何が起ころうとも。



ずっと・・・



よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


コンサート

何が幸せってね、コンサート。

映画でも、ドラマでも、
ほかの番組でも、
やっぱり他の出演者さんがいらっしゃるでしょ。

もちろん、エンタメ好きな私、
それはそれで楽しいけれど・・・

ずっとずっと、
仁だけを見られない。

けど、
コンサート、

途中他の方のソロやらはあるものの、
ほぼ3時間、目を離さなければずっと仁を見ていられるの。

その幸せたるや・・・
言うに及ばず、だよね・・・

しかもその一挙一動が、すべて五感をくすぐる極上のパフォーマンス。

また、

この次も、
この次も、
行きたくなるのも、しょうがないでしょ。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


お詫びと御礼

夢のような半月からまだ余韻引きずり、
冷静さを取り戻せずにおりますが、

そろそろと、
周りをぐるっと見回してみまして、
やはりめまぐるしい時の流れの中で、
見落とし、聞き落とし、
あるのかないのか…それすら分からない情けない記憶力の低下を実感してます。

昨年のツアーの時には、
3桁を越える人との出会いで、
正直頭フル回転で限界だ~と思ったもので、
今年は、個人的な出会いのみに絞ったものの、
それでも、
メールの数や夥しく、
また、あちこちに分散しているもので、
ほんと、申し訳ないですが、お返事送れてない方もあると思います。
そういう方には、ここで心からお詫び申し上げますね。

お返事差し上げられなかったものについても、
頂いたメッセージは必ず心して読ませて頂いています。
ありがとうございました。

また、
御礼を申し上げねばならない方も本当にたくさんいらっしゃいますが、
大変失礼ながら、
この場にて、
感謝の気持ちを申し上げます。

本当にお世話になり、ありがとうございました。

まだまだ、
6月東京ドーム、
そして、
地方ツアーも控えてます。

メンバーさんの体調管理もさることながら、
皆さまのご健康も、心からお祈り申し上げています。

さ~て、
まだまだ突っ走って行きましょう~~~



よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


ぼ~~~~

ぼ~~っと、してる。

昨日、
貧血起こして、
フラフラになっちゃったから、
今日はおとなしくお家でじ~~っと。

お昼寝でもすればいいのに、

ず~~~っと、
仁ちゃんの顔眺めながら、
歌声聴いてる。

”一夜限りの月の光~♪!

ク~~~
なんていう甘い声~~

どんだけ~~
飽きないわ~


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


完全崩壊中

あのね、
こういうのを、
”崩壊”っていうんだわ。

もうずーっと、
動悸が止まらなくて、
筋肉が収縮していて、
ついに、
昨日は、貧血でダウン。(>_<)

もうドンダケ~ですよね~

でもね、
あの仁さまのキラキラの笑顔、
そして、WONDER。
それだけで、
こうなるって、ほんと。

彼の人間性の奥深さは、
マリアナ海溝にも勝る。

なんで、
ああいうことをさらりとやってのけちゃうんだろ。
彼の技術力は言うまでもなく、
彼の訴えかけるものは無限大で、
なんとも、
人が生きていく上で、不可欠な、
人が忘れてはいけない、基本的な、
大きなぬくもりがそこにある。

彼の本当を知れば、
誰も彼もきっと心が満たされる。

あの曲”WONDER”を
ちゃんと聴いてくれる人がたくさん増えたら、
きっと世界は平和になるんだろうとさえ思う。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


半月

6月になった。

5月15日からこの半月、
なんて充実した、
なんて幸せな時間だったろう。

確実に私の人生を変えた半月だったと思える。

まずは、
こんな時間を認めてくれた主人と娘に感謝。
一番大事なものが何なのか、
よくわかったよ。
帰る場所のあること、本当に感謝です。

いろんなことを教えてくれて、
いろんな場面で手を貸してくれた友達に感謝。
決して一人では成しえない、時間だったし、経験だった。
この歳で一歩も二歩もまた成長できたことに感謝です。

そして、
こんなに生きてる実感を与えてくれたKAT-TUNと仁ちゃんに感謝。
彼らがいたから、
私はきっとこれからの人生を有意義に生きていけるんだろうな。
この出会いは奇跡です。
こんな出会いをくれた運命に感謝します。

この半月のことは、
絶対これからずっとずっと忘れない。
あ~
ほんと、
生きててよかった~
生まれてきてよかった~

これからも人生を生きていけることが嬉しいよ。

”みんなみんなありがとう。”

心からこの言葉を送ります。


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング




| Top |