無料レンタルサーバー
2018 / 07
≪ 2018 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2018 / 08 ≫

気がつけば、長いこと更新怠っておりまして…

その間、
数年ぶりにとった夏休みでありました。

これ又、数十年ぶりにヲタ関連の遠征でない、
つまり観光目的の旅行などしてました。

改めて気付いたこと、
思いだしたこと、
それから忘れてしまったこと、
いろいろあったけど、

その中で、
彼の存在をまた思い知ることに…

自分の仁生、
子供のころから興味津々、いっちょ噛み、
その中で求め続けていたものは…

日常の中では、ほとんど経験することのない、
喜怒哀楽。
喜んだり、怒ったり、
哀しんだり、楽しんだり…
そんなことも許されないと思いこんで生きてきた仁生のなかで、唯一、
彼の傍にいるときだけは、
素直に、喜び、哀しみ、怒り、楽しみ、
熱すぎるほどの涙があふれ出る。

彼の歌を聴き、
彼の姿を見るときだけ、
感情が解放される自分がいるのだと、
だから、
彼が必要でたまらないのだと、

今、
そう確信した。

人は、
自分でも気付かない感情を内に秘めて、
知らず知らずに耐えて生きてる。

私はきっと、
彼に出会って、
初めてそれを解放する事が出来たんじゃないだろうか。

だからこそ、
これまで迷って葛藤し続けていたんじゃなかろうか。

それを受け入れれば、
きっと、
自分らしく生きていく道も見えて行くのかな。

まずは、
今切実に自分らしくいたいと思う。

これからもずっと、
彼を心の支えにして…


★全てのことにありがとう★
★★★頑張ろう!日本!★★★
【YELLOW GOLD】(日本仁の誇り)
よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト


この記事へコメントする














葉月 紫(はづき ゆかり)

Author:葉月 紫(はづき ゆかり)
エンタメ歴は相当長。
元Webライター。
現在は、ただの人。
仁ちゃんが全て。
仁ちゃんが最後の人だと思う。

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
-Ma vie-