2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



September

雨の日の多かった今年の八月が過ぎ、
九月になりました。
みなさま、お変わりございませんか?

私はと言いますと、
ちょっと、なにかといろいろありまして、
毎日がめまぐるしく、頭の中が常にカオスで、
それに対応できるほど以前の様な若さも元気もなくなってきているもので、
なかなか思うように物事がはかどらないうえに、
愛用のPCちゃんまで、暑さのせいか、調子を崩してしまい、
サクサクと快適な動きをしてくれないものでして、
すっかり、こちらからもご無沙汰という状況でございました。
申し訳なく思っています。

しかし、改めて思うに、
仁生(←うちのPCで”じんせい”と打つと自動的にこうなります)というのは、本当に摩訶不思議なもので、
少しも立ち止まる機会を与えてはくれないものなんだなぁと実感しています。
3年前、ちょっと体調を崩して動くに動けなかった日々以外は、ほんの少しでも動ける可能性があれば、それをとことん使うように仕組まれている。
私にとっては、余裕な時間を楽しむのは、まだまだ先の事のようです。

さて、
我らが仁ちゃんは、
先月発売のシングルの売り上げも好調のようで、
発売一週目のオリコンランキング2位、本当におめでとうございます。
やはり、いいものは、いい!
わかる人にはそれがわかる、ということなのでしょう。
彼の音楽は、通りすがりにさらっと聴いても心地いいし、
聴けば聴くほど味の出る奥深さもありますから、もっともっといろんな人に浸透して欲しいものです。

来週には、上海音楽祭への出演も控えていますね。
仁ちゃんは、9月7日のトリでの出演とうかがっています。
FCのスタッフブログには、その際のダンスパフォーマンスのレッスン風景がアップされていますね。
Jip'sは、なかなかいいお仕事してくださっています。
そろそろ会員証も届くころでしょうか?

私は、かねてから、仁ちゃんに対して思うのは、
彼ほど、大スターの資質を身に備えていながら、
なおかつ、どこまでも普通の人としての常識を忘れないで生きぬいている人は他にないということ。
とっくに捻くれてしまっても仕方のないほどの環境の中を走りぬけて来たのに、
いつまでも素直でまっすぐな気持ちで自分を決して曲げない生き方を貫いている。
どうやったらあんな息子さんに育つのかご両親に伺ってみたいくらいです。
それと、もうひとつはやはりあの類稀なる才能。
特に音楽とダンスの域では、
過去にも未来にも彼のもつ世界観は、真似できない独特のものだと思います。
私は、彼のCDは、少なくとも、何百回とリピートして聴きますが、決して飽きない。
それどころか、聴くたびに同じCDなのに、また新たな発見をします。
ほんとに、どこまでも深い思いが込められているからなのでしょうね。

このごろは、なかなかブログの更新もままならないもので、
今日は長々と書いてしまいました。

話にまとまりがありませんが、
そこは、仁ちゃんへの熱い思いに免じてお許しを。
更新は怠っていても、
仁ちゃんへの思いは永遠に皆様と一緒です。
今後ともよろしく!m(__)m
スポンサーサイト


<<JINDEPENDENCE | Top | 『Good Time』発売日! #赤西仁宣伝部>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://jinyucali.blog95.fc2.com/tb.php/1270-88f2ffae
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。