アーティスト"赤西仁"



2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10

アーティスト"赤西仁"

この頃、本当に疲れてるのに、
いや、疲れているからこそなのか、
眠れなくて困る。(^-^;

そんな時は、
変に逆らわず、
仁ちゃん語りなんぞするに限るな。(^^)

"Me" Tour、本当に素晴らしい。

なんだろうね、
今まで、引っかかってた物が、全部取れちゃったみたいな、スッキリ感。


これって、なんだろう。

私の嗜好的に言って、
若い頃からあんまりアイドルさんたちには、強い興味のない方で、多分今でも、その傾向は、否めない。
それでも、確かに仁ちゃんにはアイドル時代があり、その当時にも十分彼のファンしてたんだったなあ。

ただ、
彼が何処そこ事務所の人だったからとか、煌びやかな衣装を身にまとって華麗にポーズを決めていたから、目に止まったというわけでは、決してない。
仁ちゃんの才能に惚れ込み、この人こそ、
世界で勝負出来る人だ!って、
思い込んじゃいましたからね。

ご本人が、一番身にしみていらっしゃるとは、思いますが、正直、紆余曲折凄まじいものがあった時期もあったけれど、
よくぞ、信念を貫いて、素晴らしい音楽を作り続けてくれて、ありがとうと、心から感謝の言葉を送りたい。

おかげで、
私達は、
今、

こんなに、
素晴らしいアーティストとなった、
"赤西仁"を心置きなく堪能し、
また、明日、
もっともっと、素晴らしい音楽に触れさせてもらえるんだという希望に胸を膨らませる事が出来ている。

さあ、

まだまだ、
彼は大きく羽ばたいて、
広い広い世界を席巻していくんだろう。

その姿を、
これからもずっと追い続けていけること、
本当に幸運だなあ。
彼と同じ時代に生きていてよかったなあ。

って、そう思う。

本当に心から、
そう思う。

仁ちゃんの音楽に出会えた幸せを噛み締めながら、
いい加減、そろそろ寝るとしましょうか。(-д-o)。o○Zzz
スポンサーサイト


<<歴史的ライブ | Top | ぶれない人の魅力>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://jinyucali.blog95.fc2.com/tb.php/1290-28e7337e
» FC2blog user only
| Top |