無料レンタルサーバー
FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018年2月8日、
大阪オリックス劇場にて、
JIN AKANISHI LIVE TOUR 2018 ”Blessèd” 開幕しました。

私、ありがたいことに、
その場にいさせていただくことが出来ました。

昨年の代々木の「Résumé」で、これまでの変遷を振り返り、これからリスタートを切るのだなと思わせていたあと、
どう来るのかなと思っていたら。。。

アルバムとして発表されたおなじみの曲たちが、まったく新しい曲になって現れ、
それがまた、私のような平凡な人間には到底創造できないような次元の音の感覚で蘇っていく。
さらに、新たな振り付けのダンスで装飾され、
その上に、
今回舞台セットはほぼ照明というほどによくもこれほどの使い方ができるのかと思わせる、おびただしいライティング。

そう、そのライティングこそ、
このツアーの見どころといわれているけれど、
本当に、言葉を失うほどに、光のシャワーにおぼれてさせていく。

2階席、3階席にいると、
1曲目の仁ちゃんのように、自分自身も、光の中で浮遊している感覚に襲われる。

光の海の中で、仁ちゃんは、シルエットさえも神々しくて、
私は、2階席にいて、彼よりずっと高い位置にいるのに、ひれ伏している気持ちにさえなってしまう。

それなのに、
MCのあの人は、
どこまでも、優しくて、愛らしい。

その間違いのないまっすぐな人間性が、
見るものすべてを、ああ、生きててよかったなという幸せな感情に満たしてく。

決して一方通行でなく、
彼もまた、私たちを信じてくれていると双方向の信頼関係を持てる喜び、
行けば必ず、度肝を抜くとんでもないパフォーマンスに出会える楽しみ、

これからもずっとその世界に浸って生きていくよ。

ツアー最終日まで、どうぞ無事で、
にぎやかにお祭り盛り上がっていきましょ~~




追伸:グッズのクオリティ、半端ないよ。ついつい、買いすぎてしまいます。w
    
スポンサーサイト


この記事へコメントする














葉月 紫(はづき ゆかり)

Author:葉月 紫(はづき ゆかり)
エンタメ歴は相当長。
元Webライター。
現在は、ただの人。
仁ちゃんが全て。
仁ちゃんが最後の人だと思う。

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
-Ma vie-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。