無料レンタルサーバー
2018 / 07
≪ 2018 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2018 / 08 ≫

怒涛の∞日間(私は結局7日間の参加)を終えて、
さて次はいよいよ京セラを迎える前に。

微妙な変化を感じてる。

それは、東京にいた時のある出来事が引き金になっているのだけれど、
詳細は、敢えて語りませんが、
自分の心に問いかけるには、貴重な出来事だったかな。

なんの話?
あ、そうだよね、
あのね~
仁ちゃんの話。

彼がいなくなって、
立ち上がれないほどショックを受けて、
毎日泣き暮らして、待ち続けて、
彼が帰って来て、
ちゃんとお帰りって声を掛けて、
それ以来、
ずっと私の中にくすぶっていた思い。

どうして?
どうして出会ったの?
どうして?
どうして彼でないといけないの?

そんな思いは、
少なからず、恋しさを否定できないからだったんだろう。

でもね、
どうなんだろ?

私ね、
彼に対して、果たして異性としてみてただろうか?
もともと淡白で、エロいという言葉が大嫌いで、
肌の露出も極力なしにしていただきたい性質ではあるけれど、
それにしても、彼に色香を求めてはいない。

なら、なに?

求めるものは、
受け入れたいものは、
人としての彼。

多分、人として、
これ以上ないくらい、大好きなんだと思った。

私の夢を全部かなえてくれそうな、
いや、かなえてくれつついるような、
そんな理想の塊だから。

なんてね。

今日は冷静にちょっと大人ぶって言ってるけど、
また明日になれば、
”キャ~~”なんて言って萌えてるのかもしれないけれど…

よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト


この記事へコメントする














葉月 紫(はづき ゆかり)

Author:葉月 紫(はづき ゆかり)
エンタメ歴は相当長。
元Webライター。
現在は、ただの人。
仁ちゃんが全て。
仁ちゃんが最後の人だと思う。

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
-Ma vie-