無料レンタルサーバー
2018 / 02
≪ 2018 / 01   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - -  2018 / 03 ≫

誰もが、直前に発売されたアルバムからソロが披露されると思いがちなものを、
あえて、
なんとも彼らしい…

アルバムには、永遠の名曲”care”を音源化。
ソロ演出コーナーで、”ムラサキ”をメンバーと共に楽しく歌う。
小憎らしいほどファン心理をついてる。

そして、
”Wonder”。

一体どこを見ればいいの?
と思うほど、
映像の完成度も高く、
それでいて、英語の歌詞も見たい、日本語訳も見たい。
もちろん、生の本人を見たい…
眼が10個くらい欲しいよ。

派手に演出しているというわけではなく、
ただ、
技術のみで魅せるといったテイストは、
誰もかれもができるものではない。

曲調は、
どこかもの悲しくて、
哀愁漂い、
それでいて力強く、
決意に満ちてる。

クリケイさんの透明なヴォーカルが冴えて、
仁さまの温かな声と重なり、
まさに夢の世界へいざなう。

目を閉じて聴けば、
きっと、そこにはまた別の世界が広がっているのだろうけれど、
目の前で華麗に踊る姿は、
決してそれを許してくれない。

どこまで、
あの方は、
人の心を解きほぐし、素直にしてしまう魔法を持っているんだろう。

コンサートを終えて、1日2日と経つほどに、
だんだん記憶が蘇ってくる。
その味わいをかみしめて、
改めて、私の心の支柱となってくれそうな曲である。

また、
ちゃんと京セラで聴かせてもらおう。

出来れば、
もっと多くの人にこの曲を聴いてもらえるチャンスがあればいいのに…


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト


この記事へコメントする














葉月 紫(はづき ゆかり)

Author:葉月 紫(はづき ゆかり)
エンタメ歴は相当長。
元Webライター。
現在は、ただの人。
仁ちゃんが全て。
仁ちゃんが最後の人だと思う。

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
-Ma vie-