2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10

総て

日生劇場本日1部の公演が、
おそらく(おそらくというのは最終のメールでの申し込みの結果が未だ可能性としてはあるもので…)、私の友&仁への参加の最終回。

今は、
東京の息子の家のPCからです。

詳細なレポは、いつもの通り、
他所様で上げられるでしょうし、
私にはそんな細かな記憶力も、描写力もないので、
とてもレポートなどというものはあげられませんが・・・
走り書きなので、支離滅裂なことをご了承いただいて、
でも、
今の思いをどうしても残しておきたい。

なんというか・・・

昨日、
BANDAGEの最終上映を見終えてきたということもあいまって、
二十歳の戦争、BANDAGE、そしてcareの下りは、
まったく、前がかすんでしまって、
せっかくの仁ちゃんの美しい姿をはっきり見ることができなかった。


ああ~
この人は、
ステージにいる人なんだな、
って言うか、

ステージに帰っていったつうか・・・

うまく言えてませんが、

時にどこにでもいそうなほど親しみやすい表情をしたり、
まったく私たちの世界とはかけ離れた雲の上の人のようだったり、
いろいろなイメージをその時々に見せてくれる人だけれど、

まだ、最終公演を控えているとはいえ、
明日で総てを終える、
あんなに素晴らしいものを成功させてくれたあの人は、
きっと、
彼が一番いるにふさわしい居場所を見つけたんだと思う。

あの決して強くはないのに、
パワーあふれる優しくも暖かい歌声。
あのしなやかでかつ決めるとこきっちり決めてくる
細かなダンス。
愛らしすぎる笑顔。
美しすぎる汗。
鋭い横顔。
柔らかな指先。

照れた笑い。
困った顔。
愛情あふれる瞳。

その総てを
見届けられた。

いいえ、
これから彼はもっともっと進化し続けて、
もっともっと高いところへと羽ばたいていくんだろう。

でも、
今ある彼の総てを感じ取って、

私は私自身として、
やりきった・・・気がした。

今回、
本当に本当にどれだけ行たくっても、行きたくっても、
チケット取れなくて、
寂しい思いを押し殺して、
遠い空から、この公演の成功をずっと祈り続けていた多くの人たちの思い。

もっともっと盛り上げて行かなければならないときも、
複雑な思いを抱えて、
何を書けばいいのかわからないことも正直あったりした。

でも、
千秋楽を明日に控えて、
今言えることは、

本当に、
彼は間違いのない人だということ。

どんな風に解釈されても、
私は、

やっぱり、
彼に出会えたことは、
この上ない幸せだと心から言える。

胸を張って、
自信を持って・・・

彼の総てに、

ありがとう。


明日、
無事に千秋楽を終えられますように。

今夜はいい夢見て眠ります。

よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト


<<本日千秋楽 | Top | 時は流れ>>



終わりましたね。

けど、
本当に充実感あふれる素晴らしいステージで、
みんな満足されていることと思います。
彼に出会い、
そして、これからも、
ずっと、
彼を応援できるって、
幸せですね。
2010/03/01 07:00 URL by 葉月紫光(UCALI) [ 編集] Pagetop△
いよいよ今日はライブも千秋楽だね・・・

1ヶ月ものロングラン、最後まで何事もなく無事に終えられる
ことばかりを祈っていたけど、毎日のように聞こえてくるのは
常に進化した最高のパフォーマンスを披露してくれる仁君に
対する賞賛の言葉。

私は実際に生の彼を見ることは出来ないけど、その才能や
立ち居振る舞いも何もかも、全てが奇跡としか言いようが無い
存在だと思うわ。

紫光ちゃん、最高の人を好きになれて幸せだね♪
2010/02/28 09:11 URL by MOANA [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://jinyucali.blog95.fc2.com/tb.php/807-55bf79e9
» FC2blog user only
| Top |