無料レンタルサーバー
2018 / 04
≪ 2018 / 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2018 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、亀担さんとミニオフしてまして、
前日の広島に参戦されて、
まだ、興奮冷めやらぬといった、ホカホカの彼女の幸せオーラを沢山浴びてきました。

そして、今年は、
仕事も忙しかったり、どうしてもスケジュールが合わないので、
遠征は差し控えさせていただいてますので、
地元大阪公演日まで、手にすることはないだろうと思っていたパンフを
買ってきてくれました。

いろんなところで、レポなんかは読ませていただいて、
ある程度のことは、聞いていましたが、
昨日参加されてきたばかりの方の生のご報告と、
メンバー5人の真摯なメッセージの詰まったパンフレット。

また、私の涙腺を緩めたこと、全くご想像通りです。

今回、KAT-TUN結成当時のことを、
それぞれが語ってて、
当時を知らない私だけれど、
もう、4年以上は彼らを見てきたんだもの、
そのいきさつやら、気持ちやら、成長やら、を
なんとはなく、肌で感じられるくらいにはなれているかな。

一人ひとりのKAT-TUNへの思い、
KAT-TUNとして歩んできた今までの思い、
これからへの思い。

そこには言葉を寄せていない人の存在も、
その向こうにはちゃんとある。

彼らの歴史の
わずかな1ページにでも、
片隅ででも、
関われていたとしたら、
それだけで、私は幸せだし、
これからも、ずっと陰から見守っていきたいなって、ほんとにそう思った。

今月末の地元公演には、行かせていただこうと思ってます。

楽しみにしています。

YOU & JIN U.S.A. 公式サイト

MySpace Japan

rw_Ucaliをフォローしましょう


よかったらポチっとして行ってね↓
ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト


この記事へコメントする














葉月 紫(はづき ゆかり)

Author:葉月 紫(はづき ゆかり)
エンタメ歴は相当長。
元Webライター。
現在は、ただの人。
仁ちゃんが全て。
仁ちゃんが最後の人だと思う。

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
-Ma vie-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。