2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



幼馴染

夕べ、
幼馴染3人と会食。

中学校卒業以来だなんていう子もいたり、
少なくとも、私の結婚式に来てもらって以来だったりして、
どちらにせよ、
20年以上ぶり。

それでも恐ろしいのは、
幼馴染ってのは、
一瞬にしてその時空を飛び越え、
まったくの垣根を取り払ってしまう。

不思議なもん、
だよなぁ。
理由なんてない、
何の疑いもなく、心を許せる。

子供のころからの付き合いってのは、
ほんと素晴らしいもんだな。

もちろん、
私はどんな時も、
仁ちゃんの宣伝は必ず忘れずにしてくるけど、

小中学生時代、
自分で言うのも何だけど、
表向きは、完全な優等生キャラだったもので、
皆一様にお目目をパチクリ。
まあ、この年代で、毎日20時間近くをネット界で過ごしていること自体、
彼女らにとってはありえないらしいし…

だけど、
ちゃんと伝えておけば、
今度どこかで目にした時の理解度が必ず違う。
ああ、そうか…ってきっと思ってもらえる。
そう信じて、仁ちゃん談義させていただいてきました。

けど、
人生ってほんといろいろなんだな。。。って。
子供のころには想像もつかなかった人生をそれぞれ、ちゃんと送ってて、
年月の流れを重く受け止めたなぁ。

私たちって、
今が人生の折り返し、
がむしゃらに生きてきた今までを振り返って、
基盤ができたこれからの半生をどう生きるのか、
また、
近いうち刺激し合いたいな。

子供のころを一緒に生きてきた者同士って、
なんかいいよね。
別々の道を歩いていても、
毎日の生活には何のかかわりもなくても、やっぱり何かいいよね。
そんなこと、

つくづく思ったゆうべでした。



先日来の拍手コメントへの大まかなお返事を、
二つ前の記事(「決心」)のたたみ記事に入れましたので、
よろしければ覗いてくださいませ。↓
スポンサーサイト


<<韓流・華流 | Top | 今の彼を・・・>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://jinyucali.blog95.fc2.com/tb.php/909-ee0e4713
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。